握力 上がらない

握力が上がらない原因の1つとして考えられるもの

スポンサードリンク

いくらトレーニングをしても「一向に握力が上がらない、つかない…」と嘆く人がいます。

 

当然ながら握力が上がらないのには「軽すぎる負荷」などのような相応の理由が存在するのですが、その原因の1つとして以下のようなものがあります。

 

それは、「とにかくハンドグリップを握るトレーニングを継続していけばOK」というもの。

 

確かに完全に間違えたやり方ではないのですが、単調に握り込むだけでは少なくとも効率的だとはいえません

 

こういった考え方が根付いているのは、そもそも「握力」に対する認識不足が招いているのように思います。

 

「とにかく握れば強くなる」という考えに基づいて一生懸命にトレーニングをするだけでは、順調に握力が伸びないのは当然のことなのです。

 

そもそも握力と呼ばれるものにはいくつかの種類が存在します。

 

もっとも一般的に知られているのは、誰かと握手をした状態で渾身の力を込めて握り込む、いわば「手のひらの力」のことを指すのですが、握力を伸ばすために「手のひらの力」だけを鍛えるだけでは実は不十分なのです。

 

スポンサードリンク

 

握力をもっと効率よく上げるために不可欠なもの

もっと効率よく数値を向上させるには「手のひらの力」のみを鍛えるのではなく、その他に存在する握力アップに関わる力を総合的に強化する必要があります

 

親指の重要性については当サイト内の記事を参考にしていただくとして、握力を効率よく向上させるために必要な力としては、実は「手のひらを開く力」も忘れてはならないのです。

 

「握る力を鍛えようとしているのに、開く力を鍛えるの!?」なんて思われる方もいるかもしれません。

 

しかし、特定の筋力を効率よくアップさせようと考えるのであれば、一方向の力(つまり握る力)だけでなく、逆方向の力(開く力)も同時に強化させなければならないのです。

 

どうしても握力の数値が伸び悩んでいる人は、これまでのトレーニング内容を見直してみてください。

 

もし「開く力」を鍛える運動を取り入れていなかったのであれば、今日からでも始めてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

握力が上がらない原因と効率よく上げるには…関連ページ

正しい測定方法
握力の測定方法について。正しい握力の測定方法や、身近なもので代用する場合など。
りんごを握り潰すコツ
握力でりんごを握り潰すコツとは?握力でりんごを握り潰すために必要となる数値の目安なども掲載しています。
一瞬で数値を上げる方法
握力を一瞬で上げる方法について。握力の強さは生まれつき?
メリットと役に立つこと
握力を鍛えることによって得られるメリットについて。 日常生活において握力の強さは役に立つ?
握力が強いと「かっこいい」
握力が強いと「かっこいい」という感情。 ガリガリに痩せていた友人が握力トレーニングを始めた結果。