握力 筋肉

握力の筋肉をつけるときのポイント

スポンサードリンク

握力の筋肉は、前腕部にある屈筋群が大いに関係してきます。

 

ですが、前腕筋だけを鍛えればよいのかというと、実はそうではありません。

 

なぜなら、握力をつけたいがために局所的なトレーニングばかりを続けてしまうと、いずれは故障につながる可能性が大いに高まってしまうからです。

 

つまり、筋肉というのは独立して存在しているわけではありません。

 

全身の筋肉はそれぞれがカバーし合っていて繋がっているというイメージを持っておくとよいでしょう。

 

そのため、握力を上げたいのであれば前腕部だけを鍛えるのではなく、全身の筋肉をトータル的に鍛えることを心がけてください。

 

握力トレーニングをしても筋肉痛にならない場合は?

 

握力トレーニングをしても、一向に筋肉痛にならないという人がいます。

 

スポンサードリンク

結論からいってしまうと、負荷が軽すぎることが原因です。

 

つまり、追い込み方が足りないということですね。

 

一例として、握力を鍛えるハンドグリップ(グリッパー)を使って筋肉痛を起こすには、トレーニング方法にちょっとした工夫が必要です。

 

一般的には普通に握るだけのことが多いハンドグリップですが、オーバークラッシュという握り方を試してみるとよいでしょう。

 

オーバークラッシュとは、ハンドグリップをきちんと閉じた状態から、さらに渾身の力を込めて限界まで握り締める方法です。

 

それでも筋肉痛にならないというのであれば、ネガティブトレーニングがおすすめです。

 

ネガティブトレーニングをするためには、自分の握力では閉じられない強度をもったハンドグリップが必要になってきます。

 

両手を使って閉じたら片手に持ち替えて、ハンドグリップが開いてこないように握り締め続けてください。

 

握力トレーニングをしても筋肉痛にならないという人は、ここでご紹介した2通りのトレーニング法を行ってみてください。

 

これまで以上の刺激を筋肉に与えることができ、超回復が期待できる筋肉痛を起こすことができることでしょう。(2017年4月5日更新)

 

スポンサードリンク

握力の筋肉をつけるには?関連ページ

短期間で強くなる人の特徴
握力の鍛え方。短期間で強くなる人の特徴に、遺伝や才能は関係なかった!?
握力計は必須アイテム
握力の鍛え方。握力計は真っ先に手に入れるべき必須アイテムです。その理由とは!?
ハンドグリップは本格仕様を選ぶべし
握力の鍛え方として定番のハンドグリップ。最強を目指す人が選ぶべきグリッパーについて。
高齢者が鍛える場合
高齢者にオススメの握力の鍛え方。新聞やタオルなどを用いた、自宅でできるトレーニング法について。
圧倒的な世界記録
握力の世界記録について。握力の世界記録(ギネス)を持つマグナス・サミュエルソンの凄さとは。
器具を使った無理なくできるトレーニング方法
トレーニング器具で握力を上げる方法について。気が付いたら握力アップ。無理なくできるトレーニング方法とは。
毎日続けられる効果的なトレーニング方法
毎日続けられる効果的な握力トレーニング方法とは。地味ながらも効果がある握力トレーニングについて掲載。
ダンベルの選び方
握力を鍛えるのに最適なダンベルの選び方について。効果的な握力アップのコツは、ダンベル選びにアリ!
指立て伏せの関係性と親指の重要性
握力トレーニングとしての指立て伏せの位置づけ。 握力を上げるカギは親指を鍛えること!
ピンチ力を鍛える
握力アップにピンチ力トレーニングは不可欠! 握力とピンチ力を鍛えるトレーニングの注意点。
ジャイロ回転するボールの効果
ジャイロ回転するボールは握力の強化に本当に効果があるのか?
グリッパーで得られる効果と選び方
握力を鍛えるグリッパーで得ることができる本当の効果とは。 本格的に握力を鍛えたい方のためのグリッパーの選び方について。
理想的なグリッパーの使い方とトレーニング回数
握力を鍛えるCOCグリッパーの理想的な使い方とは。 グリッパーを使った握力トレーニングの回数(レップス数)やセット数。
不可欠なブロックトレーニング
握力アップにブロックトレーニングは不可欠! 握力強化につながるブロックトレーニングについて解説!
多くの人が知らないリストカールに対する思い込み
握力強化に効果的だといわれているリストカールに対する誤解や思い込み。
懸垂は効果ある?
握力のトレーニングとして「懸垂」は効果があるの? 懸垂で握力を鍛えるときのポイント。