握力 指立て伏せ

指立て伏せは握力トレーニングとして効果があるのか?

スポンサードリンク

握力を鍛えるために指立て伏せをやっている人も多いと思います。

 

指立て伏せは強靭な指の力を必要とするロッククライマーにとっては、必須のトレーニングとして知られています。

 

確かに指立て伏せは器具を使いませんし、場所もとらず、いつでも好きなときに行えるトレーニング方法ですから、とても手軽なトレーニング方法には違いありません。

 

しかし、指立て伏せを行うときには必ず覚えておいて欲しいことがあります。

 

それは、指立て伏せは指の力を強化するには抜群の方法ですが、握力を強化するには補助的なトレーニングに過ぎないということです。

 

「補助的」といっても握力を鍛えるのに役立つトレーニング方法ではあるのですが、クラッシュ力を高めることを目的とするならば、重要度としてはさほど高いものではなくなりますので、クロストレーニングに組み込むなどの工夫をするとよいと思います。

 

スポンサードリンク

 

握力を向上させるには親指を鍛えること!

握力を本気で強くしたいのであれば、親指を鍛えることを忘れてはなりません。

 

言い換えると、親指の力が弱いままだと、期待するほどの握力の向上は見込めないと心得ておきましょう。

 

毎日、一生懸命に握力トレーニングに励んでいるのに、一向に数値が伸びない場合、ほとんどのケースで親指を強化することを怠ってしまっているからなのです。

 

親指を鍛えると、なぜ総合的な握力の向上が見られるのか?と不思議に思われるかもしれません。

 

その理由としては、握るという動作には、手のひらだけでなく、親指やその他の指の力が不可欠だからです。

 

握力をアップさせるためには、手のひらだけを鍛えるのではなく、親指を含めた指の力も同時に鍛えることが重要なのです。(2017年3月12日更新)

 

スポンサードリンク

握力と指立て伏せの関係性と親指の重要性関連ページ

短期間で強くなる人の特徴
握力の鍛え方。短期間で強くなる人の特徴に、遺伝や才能は関係なかった!?
握力計は必須アイテム
握力の鍛え方。握力計は真っ先に手に入れるべき必須アイテムです。その理由とは!?
ハンドグリップは本格仕様を選ぶべし
握力の鍛え方として定番のハンドグリップ。最強を目指す人が選ぶべきグリッパーについて。
高齢者が鍛える場合
高齢者にオススメの握力の鍛え方。新聞やタオルなどを用いた、自宅でできるトレーニング法について。
圧倒的な世界記録
握力の世界記録について。握力の世界記録(ギネス)を持つマグナス・サミュエルソンの凄さとは。
筋肉をつけるには?
握力の筋肉をつけるために必要なこと。握力トレーニングをしても筋肉痛にならない人におすすめの鍛え方。
器具を使った無理なくできるトレーニング方法
トレーニング器具で握力を上げる方法について。気が付いたら握力アップ。無理なくできるトレーニング方法とは。
毎日続けられる効果的なトレーニング方法
毎日続けられる効果的な握力トレーニング方法とは。地味ながらも効果がある握力トレーニングについて掲載。
ダンベルの選び方
握力を鍛えるのに最適なダンベルの選び方について。効果的な握力アップのコツは、ダンベル選びにアリ!
ピンチ力を鍛える
握力アップにピンチ力トレーニングは不可欠! 握力とピンチ力を鍛えるトレーニングの注意点。
ジャイロ回転するボールの効果
ジャイロ回転するボールは握力の強化に本当に効果があるのか?
グリッパーで得られる効果と選び方
握力を鍛えるグリッパーで得ることができる本当の効果とは。 本格的に握力を鍛えたい方のためのグリッパーの選び方について。
理想的なグリッパーの使い方とトレーニング回数
握力を鍛えるCOCグリッパーの理想的な使い方とは。 グリッパーを使った握力トレーニングの回数(レップス数)やセット数。
不可欠なブロックトレーニング
握力アップにブロックトレーニングは不可欠! 握力強化につながるブロックトレーニングについて解説!
多くの人が知らないリストカールに対する思い込み
握力強化に効果的だといわれているリストカールに対する誤解や思い込み。
懸垂は効果ある?
握力のトレーニングとして「懸垂」は効果があるの? 懸垂で握力を鍛えるときのポイント。